Read more

収納は奥行をよく検討した方がいい

めっきり更新頻度が減っているブログですが、管理人は生きています。ブログへの熱意が減りつつありますが、辞めたくないので、スローペースでも続けて行きたいと思っています。さて、今日は、収納についての意見。収納をうまく活用するために、「奥行」をよく検討する方がいいと思います。例えば、1マス×1マス(910×910など)の収納を計画している時。「1マス」の考え方については、こちらの記事に書いています。→モジュールに...

Read more

家族の動きから衣服の収納場所を考える

最近 収納場所を変えたものがあります。夫の部屋着の収納場所です。これまでは、寝室に置いていました。夫は大工なので、帰ってくるとまず作業服を脱いでお風呂に入ります。その時に、2階の寝室まで洋服を取りに行くんです。この当たり前の流れ(動線)がふと気になしました。本来であれば、洗面脱衣室に部屋着の収納があると一番ラクだと思います。ですが、我が家の洗面脱衣室は広いのですが、そこにはすでに置いてある物があっ...

Read more

収納に、収納するもの

皆さんは、収納王子コジマジックさんをご存知でしょうか?100均グッズなどを駆使して、家庭の収納についてTVや講演会でアドバイスをされているコジマジックさんこと、芸人・オーケイ小島さん。私、結構この方が好きなんです♪かといって、小島さんの本を買ったり…そういうことはしておりませんが…。もともと私はお笑い大好き少女だったので、この方が若手漫才師さんだった頃からテレビでちょくちょく拝見しており、正統派な漫才で結...

Read more

ウォークインクローゼットについて

今回は、ウォークインクローゼットのこと。ウォークインクローゼットは、図面上では、「W.I.C」などと明記されます。前回、納戸と収納の比較記事に書いた通り、「歩いて入る収納」には、必然的に「歩くスペース」が生まれます。これはウォークインクローゼットでも同じです。同じ2帖の「ウォークインクローゼット」と「クローゼット」だったら、クローゼットの方が収納量は多くなります。参考記事:納戸と収納を比較それでも...

Read more

「納戸」と「収納」を比較

季節用品の収納など、各部屋のクローゼットや収納におさまらない荷物のために、納戸や収納を設ける場合があります。「納戸」と「収納」皆さんはどちらがお好みでしょうか?納戸は、小さめの収納専用の部屋。収納は、「クローゼット」や「押入れ」のように、収納扉をあけて使うもの。私はこういう使い分けをしております。荷物が多い方は、納戸をご要望される場合が多いですかね。大容量なイメージがあるからでしょうか。今日は、そ...