自宅をリフォーム後、間取りについて思うこと


私の自宅は、新築ではなく、古い家をリフォームした家です。
結婚する時に夫が主になってリフォームしてくれました。


もともとリフォームは、「こうしたい!」と思っても「ここの柱が抜けないから無理」とか、構造上の制限があります。
我が家も自由な間取りには出来ませんでした。

いつも新築の「自由な間取りづくり」ばかり記事にしていますが、私たち夫婦のように、「リフォームしたいなあ」という方もきっといらっしゃると思います。
今回は、リフォームした我が家の記事・そして実際に暮らしてみて思うことなんかを書こうと思います。


さて、こちらが我が家の1階の間取りです。

自宅


なんてことない間取りです(笑)
しかし…これが、なかなか、意外に暮らしやすいんです。

今回は「LDK」あたりをピックアップしたいと思います。

我が家のLDKは14帖しかありません。
14帖のリビングは、私が仕事を始めたころ(十数年前…)は ちらほら設計しましたが、近頃は最低でも16帖からのリビングになるように設計しています。
なので、この14帖…決して広いとは言えません。

我が家には、子供がいませんので、そんなに「狭いな…」とは意外と感じていないんですが、もし今後 子供を授かったりしたら…やっぱり狭いと感じるんじゃないかなと思っています。
ゆとりがないんですよね…(^^;)
ベビーベッドとか、置くゆとりが全くありません。
これが14帖のウィークポイントですね…。


▼当初 私は、こういった間取りにしたいと思っていました。

希望

キッチンまわりには「パントリー」と「家事コーナー」、そしてそこから直接 洗面脱衣室に行ける間取りです。

今でも、この間取りにできていても暮らしやすかっただろうなあとは思います。
が、先ほど言っていた「構造上の制限」があったんです。

▼この図の「☆」の壁…構造上 この壁(柱)は抜けなかったようです。

抜けない壁


(ちなみに 私は今でも、「ここは抜けるはずだ。夫が面倒くさかっただけだ!」と思っていますけど・笑)

そのため、希望しているような「キッチンから洗面脱衣室に直接アクセス」が叶いませんでした。

また、「★」印の壁(柱)も、構造上 抜くことができないということでした。
本当は、別にここに本棚もいらなかったんですけど…柱が抜けないので仕方なく、本棚に利用しました。

リフォームの場合は、どんな家でも、こういうことが出てきます。
せっかくお金を出して良くするのに、叶わないことがあるのは残念ですが…。




そして、そんなこんなでこの形になったLDKですが、結果的に「暮らしてみたら、案外良かったな」…ということもあります。

▼この図の黄色いところです。
LDK1



この黄色い部分…ただガランと広いだけで、「ここ何やねん!」という感じに始めは思っていました。
…と言うのも、ここをこの形にしたのは夫なんです。
私は、ただ「長方形なLDK」を想定していました。
私が主になってリフォームしていたら、この黄色い部分を「収納」と「廊下」にしていたと思います。
でも、ここが広くなっているおかげで、結果としてすごく動きやすいんです。

この辺りは、動線が集中しています。
「キッチンから出てくる」「廊下から入ってくる」「LD内を動く人」「洗面室に入る」
そして、図には表していませんが、ニッチ状の電話台もこの黄色の中にあるので、「電話をかける人」…あらゆる動線がここを通るんです。
(我が家は2人暮らしなので、2つ以上の動線が同時に起こることはないですが・笑)


最近は「収納ブーム」ですし、正直 新築の間取り計画をしていて、この黄色ような空間をつくると「もったいない・収納に使いたい」という意見が出ることが多いと思います。
私も、そういう意見の中で仕事をしてきたので、夫が勝手にこの間取りにした時に「もったいない」と感じました。

しかし、自分が暮らしてみて、こうして「入口付近にはゆとりを持たせる」ということは、すごく暮らしやすくなるんだなと実感しました。


特に我が家の場合はLDKが14帖しかないので、入り口部分に こうしてゆとりがあることで、少しですが広々とした印象が出ています。



キッチンから洗面脱衣へのアクセスは欲しかったんですけど…いざ暮らしてみると、この「リビングから洗面脱衣」というのも案外いいなあと思っています。
キッチンからのアクセスというと、「主婦目線」のみなんですよね。
リビングからのアクセスできるこの形は、夫も私もなにかと便利なんです。
しかも、先述の通り、入り口部分が広いので動きやすい。
自分が設計していたら絶対選ばなかったであろうこの間取りが、こんなに住み良いとは本当に驚きました。



追伸
これもストックしていた記事の更新です。
なかなかコメントにお返事する余裕がなくてごめんなさい。
前回のUB記事のコメントも楽しく拝見しました。
ありがとうございます。
また時間をつくってコメントのお返事いたします。m(_ _)m

そろそろ記事のストックがなくなってきました…更新がんばります!
関連記事

スポンサードリンク

Theme: 住まい - Genre: ライフ

Comment

  • 2015/08/03 (Mon) 21:17
    隊長 #a2H6GHBU - URL
    No title

    たしかに最近はリビングがとても広いですよね。

    うちも無駄に広いですけど、ソファーとかテーブルとかごちゃごちゃしていて結局広さが生かせていません(; ・`д・´)

    レイアウトを弄りたい衝動に駆られますが、自分の部屋以外はまぁいいかとww

  • 2015/08/06 (Thu) 01:14
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2015/08/08 (Sat) 10:31
    いそまる #- - URL
    隊長さん

    いつもコメントありがとうございます。
    返事が遅くてすみません。
    隊長さんの家は広いんですねー!いいなあー。
    うちは狭いので尚更ゴチャゴチャしてますよ(笑)

  • 2015/08/09 (Sun) 12:51
    1009 #- - URL
    ご無沙汰しております('ω')ノ

    最近はネットを見る余裕もなく、忙しい毎日を過ごしておりました~(;´Д`)
    この記事、とっても参考になりました!
    そして暮らしやすそうな間取りですね♡
    実際の動線については住んでみないとなかなか分からないことですよね~。
    我が家もまだ住んでいませんが、完成したら色々気づくこともたくさんあるんだろうなぁと思います(*'ω'*)

  • 2015/08/16 (Sun) 19:57
    いそまる #- - URL
    Re: ご無沙汰しております('ω')ノ

    1009さん
    おひさしぶりです♪
    お忙しそうですね~(><)!
    参考にしていただけて嬉しいです。
    いくら設計をしても、そこで生活をする機会はほとんどないので、自宅での経験も貴重な知恵になります。
    早く完成したおうち記事が見たいです♪

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する