夫婦円満になる間取りとは!?



結構前なんですが、関西地区限定のバラエティ番組で、住宅の特集コーナーがありました。
そこで特集されていた内容が面白かったので、紹介いたします♪

夫婦円満になる家づくりとは?

リフォームに関する本などを書かれている女性建築士さんのご意見を元にしたコーナーでした。
その方がおっしゃるには、『夫婦は、あくまで男と女なのに、男女としての夫婦関係を保つような家づくりの視点が抜けていることが多い』とのことです。

確かに、家を建てる時「子供が」「主婦が」「パパは」という主語は良く出てきますが、「夫婦関係」という目線はあまり聞きません。
子どもさんは、いつか家を出ることがほとんどだと思うので、最終的に残るのは夫婦ですから、いつまでも夫婦として仲良くしていける方がいいですね。

以下は、テレビでやっていた内容+私の意見を混ぜた内容です▼

夫婦円満になるポイント


玄関に大きな収納がある

LIXILの調査によると、玄関が汚いとストレスになる夫婦が多いそうです。
玄関に物をためなくていいように、シューズクローゼットを利用して、靴を玄関にあまり並べずキレイにしておくといいとの事。
シューズクロークがあっても、こまめに靴を片付けないと「玄関のキレイ」は維持できないので、毎日の努力も必要ですね。

私のようなズボラは、家族用玄関(サブ玄関)をつくるのも やっぱり良さそう(笑)
玄関がきれいだと、帰って来た時・出かける時に やはり気持ちがいいので、夫婦関係だけではなく、家族皆の心にとって良いと思います。



キッチンを広くする

キッチンを『女の城』にしないことが、夫婦円満の秘訣だそうです。
こちらもLIXILの調査によると「男性に家事を手伝ってほしい」と思っている女性が大半をしめるそうですが、キッチンが狭いと、男性が キッチンに入ることをためらってしまうそうです。
すると、女性は「私ばっかり家事をして…!」とイライラしちゃうこともあるので、男性が普段からキッチンに入ってきやすいように 通路を広くしておくといいとのこと。


旦那様にも手伝ってもらって2人で料理しやすいキッチン通路の広さは、1m20cmだそうです。
うちの会社での標準的な通路幅を計算すると、90cmくらいでした。
標準的に1m20cm確保している会社は少ないと思います。
もし「広くしたい!」と思われる場合には、設計の時に伝えておかれたほうがいいと思います。

1m20cmというのも、番組に出ていた建築士さんのご意見だと思いますので、鵜呑みにするよりは、キッチンメーカーのショールームなどで旦那様と実際にキッチンに立ってみて「あ、このくらいの広さがあるといいな」と体感されるのが一番だと思います。


ちなみに我が家は1mでした。
私が料理をしている時に 夫が「手伝うよ」と言ってきてくれても、ジャマな時が確かにあります(笑)
あと20cm広げたところで、そんなに変わるかなあ…?と思ったりもしますが…。

また、2人で後片付けができるような、大きなシンクのキッチンにしておくのも良いとか♪


確かにキッチンは、女の城にしてしまうと、奥様のストレスがたまりやすいと思います。
旦那様やお子さんは 手伝いたくないわけではなく、「どこになにがあるか」「何をしたらいいか」がわからないから手伝えないということが多いんです。

たとえば私も、仕事で誰かの手伝いをしてあげたい時、「自分がよく知っている仕事内容」なら「今 何をしてあげたらいいか」がよく分かるので手伝いやすいです。
ですが、「あまり やったことのない仕事」だと、自発的に手伝ってあげたくても 何をしたらいいのか分からず、結局役に立てないし、相手の機嫌が悪いと余計イライラされたりします(^^;)。

キッチンは、食事を管理する「毎日 必要な場所」なので、旦那様だけでなく ご家族みんなが 物の位置などを把握し、手伝いやすいようにしておくことは確かに大切だと思います。



夫婦の寝室は一緒がいい

夫婦は同じ部屋で寝るほうがいいとのことでした。
夜勤などで生活時間が異なる夫婦は、カーテンで部屋を区切るなど工夫をするといいそうです。

我が家も寝室を別にしていたことがあったのですが、今は一緒にしています。
ベッドは別にしているので、夫の寝返りで目が覚めるというようなことはありません。

寝る前のホッとする少しの時間だからこそ、お互いに 今日あった嬉しいことや辛かったことを話したりできるのは貴重な時間だなと思っています。
そういう時間を大切にするためには、間接照明などを取り入れて、「夫婦ふたりにとって心地よいインテリア」を意識するにもいいと思います。



奥様のカフェ空間をつくる

この建築士さんは、家事コーナーのことを「カフェスペース」と呼んでおられるようです。
小さくてもいいので、自分だけの居場所があると家への愛着も一層強くなるとのこと。

確かにそうですね!
カフェという呼び名も、時代にマッチしていていいな と思いました。
一人になれる居場所があることで、心が癒され、夫婦関係も円満になるそうです。


ちなみに、これはもちろん 旦那様にも同じことが言えると思います。
お互いに「ここは自分専用の場所!」って思えるところが、小さくてもあれば、心の癒し・元気になりそうです。

でも、女性と男性の違いは「男性は書斎という部屋にこもりたがる!」だと私は思っています。
奥様たちは、「子供を見ながら」「料理をしながら」と、家族のために動きながら、いろんな作業ができるコーナーが欲しいと思われることが多い一方、男性は 家族とは離れた場所に書斎をつくって部屋にこもろうとされることが多い…。
書斎にこもられると、部屋で冷暖房をつけたり電気をつけたりして、家族で同じ部屋に過ごすより電気代もかかります…(笑)
「家族」として住むのに、一番 男女で考え方がちがうなあと思うことが多い部分です。


夫婦円満になるコツ・オマケ編 と 感想

間取りとは別のお話もありました。

夫婦の親密度をアップするように専門家がおすすめしてるのは、一緒に入浴することだそうです。
(なんの専門家なのか…?笑)
ある調査によると、夫婦で一緒にお風呂に入っている人は42%もいたのだとか。

こどもが小さいうちは難しいし、こどもが大きくなってからだと「両親が一緒にお風呂に入っていることを子供が引いてしまう」(笑)っていうことで、この番組の出演者さんたちは否定的でした。

たしかに…(笑)
おそらく お風呂に限らず、1日のうち すこしでもいいから「夫婦」で ゆっくり話す時間を持つということが大事なんじゃないかなと思いました。
お子さんがいると なかなか夫婦の時間って持てなくなるようですが、できるだけ話をしたり ゆっくり過ごす時間が持てる工夫を 設計から考えるというのは 難しいけれど 大切なことだなあと 興味深く思いました。
他の設計士さんのお話を聞くのは面白いなあ(^^)


長い記事になりましたが、読んでいただき、ありがとうございました。
最近 間取り更新が全然できていないので また頑張ります!
…た、多分…(^^;)
関連記事

スポンサードリンク

Theme: 住まい - Genre: ライフ

Comment

  • 2015/09/15 (Tue) 18:26
    隊長 #a2H6GHBU - URL

    間取って重要ってことですね。
    夫婦円満のきっかけにもなるとか

  • 2015/09/16 (Wed) 01:39
    らいふ #- - URL
    結構・・・

    夫婦円満って、小っちゃいことからなんですよね。
    大切な事って(笑)

    ほんと些細な事からズレ出して、それが大きくなると亀裂になるので、その前にケア出来たら、
    大事にならない気がします(笑)

    って、まだまだ結婚して、年数が浅いので、
    偉そうな事はいませんけどねー(笑)

    でも、キッチンでも一緒に料理や、洗いものもしますし、
    ベッドも一緒に寝てるし、2人の時間も取るようにしてますよー♪

    でも、子供が出来ると・・・って話は、分かるようになってきました(笑)

  • 2015/09/16 (Wed) 11:41
    間取作造 #Yeq.B2X2 - URL
    No title

    >ほんと些細な事からズレ出して、それが大きくなると亀裂になるので、その前にケア出来たら、大事にならない気がします。

    おっしゃる通りですね。
    そのためにも自然に会話が出来る仕掛けが必要なんでしょう。
    向き合うのではなく同じ方向を見て話が出来るようにすると良い様にも思います。

  • 2015/09/18 (Fri) 20:57
    年の差兄弟かあさん #- - URL
    入浴は一緒にするけど

    家事コーナーいいですね(^^)
    一般的な家事のイメージ(アイロンがけとか?)だけでなくて、
    家族全員の書類をちょこっと書けて保管できるといいですよね。

    うちは夫婦一緒に入浴する機会が多いと思いますが、
    「風呂でも使える防水スマホ」を買ってから、風呂での会話
    減りました…(笑)

  • 2015/09/23 (Wed) 07:57
    いそまる #- - URL
    隊長さん

    夫婦円満になる間取りを考えるって面白いですよね^^
    お互い健康にいられたら、最後にはまた二人での人生になるので、夫婦円満でいたいものです(笑)

  • 2015/09/23 (Wed) 07:59
    いそまる #- - URL
    Re: 結構・・・

    らいふさん
    ネットが普及して、いろんな夫婦の話を聞く(読む)機会が増えましたが、本当に「些細なきっかけ」が「夫を嫌になった原因」だったりしますよね。
    子どもができると、本当に 自分たちの時間は取れなくなるようですね…「家族として」になるんでしょうけど^^

  • 2015/09/23 (Wed) 08:03
    いそまる #- - URL
    Re: No title

    間取作造さん

    同じ方向というのは…言葉に重みを感じました。
    会話をするときは、カウンター席や、運転席と助手席のように 並んで座る方が話しやすいと言う話を聞いたことがあります。
    物理的にも 精神的にも 「同じ方向を向く」のはいいのかもしれませんね(^^)

  • 2015/09/23 (Wed) 08:07
    いそまる #- - URL
    Re: 入浴は一緒にするけど

    年の差兄弟かあさん さん

    入浴しているのに 会話が減っているとは…専門家もびっくりかも(笑)
    家族皆で使える書斎コーナーっていいですよね!私も好きです。
    便利だし、お子さんにも 良い影響がある気がします。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する