こんなキッチンいいかも…!(^^*)


先日テレビや動画を見ていて、「このキッチンいいなあ…!」と思うものがあったので、ちょっくらご紹介いたします。


▼ひとつめはこちら▼

海外ドラマキッチン

こちらは、海外ドラマに出てきたキッチンです。
動画サイトでの配信が終了してしまったので、見直せず、うろ覚えで作った図面ですが…。


アメリカのキッチン(しかもドラマ)なので、日本のキッチンに比べて色とりどりで すごくかわいかったんです。

リビングとキッチンを仕切っているカウンター(立ったまま利用するようなハイカウンター)が、一番いいなあと思ったポイントです。

ドラマのシーンで、キッチンでコーヒーをいれた姉が、リビングから来た妹に カウンターごしにコーヒを渡して、カウンターで立ち話したりしてるのが なんだかオシャレで…♡

 他にも、ダイニングとキッチンがすぐ近くなので、コーヒーを入れたらそのままデーブルで仕事を始めたり(コーヒーばっかだな、私…笑)、料理を配膳したり…利便性もありそう。

この図には、そこまで記載していませんが、海外の家なので、リビングスペースはすごく広いです。
以前 ブログでも書きましたが「構造」「スパン」の問題があり、木造の住宅では、なかなか同じ間取りにはできませんが…(><)


私の仕事では、ここ何年も 対面キッチン以外の設計はしていません。
お施主様が「対面キッチン」をご要望の場合が100%なんです。

なので、対面じゃなくても オシャレで 使いやすそうなキッチンを見るのが新鮮でした♪
(オシャレ度合は、ドラマを見ないと分かってもらえないのですが…笑)

テーブルやソファ以外にも 家族の居場所になっているカウンターが大好きです。






▼ふたつめはこちら▼
TVで見たキッチン

こちらは、先日 「ヒルナンデス」というテレビで放送されていた女性建築士さんのお宅です!
こちらも、ちらっと放送を見かけての うろ覚えなので…同じではないと思いますが、こんな感じだったと思います。

都会のお家だと思うので、家自体は小さめでした。(3階建てかな?)
限られた空間の使い方が すごく上手で女性らしい設計だなあと思って、大大大感動しました!

こちらも 対面キッチンではないんですが、かといって 完全に空間が別れているのではなく、つくりつけのダイニングテーブルをうまく配置しておられます。

和室は 小上がり(1段 床があがっている)になっていて、和室から使うダイニングテーブルは、掘りごたつのように足を下ろして座ります。
キッチン側からダイニングテーブルに座る時は、イスに座ります。
キッチンで料理を煮込んだりしながら、すぐ近くにあるテーブルに腰かけて、コーヒーを飲んだり(私 ほんとにコーヒーばっかだな!笑)、一緒に向かい合って座って 同じ目線で 子どもの勉強を見たり 一緒にお話したりできます!

しかもダイニングテーブルとシンクが近いので、食事の後 洗い物の片付けも楽ちんそう…!


収納をうまく配置して、各場所に応じたものがそれぞれ収納できるようになっています。

また、キッチン・ダイニング・リビングスペースと「3つのスペース」を作ろうとすると もっと広く空間を必要としそうなところを、ダイニングテーブルの工夫、リビングスペースを和室にする(ソファーはおかない)という判断で くつろぎやすく暮らしやすくされていると思いました。

みんなで使える書斎もいいなあ~!



すごーい!!私もココに住みたい!!
…って、TVを見ててひさしぶりに思いました!

「女性目線の設計」という感じがすごくして、「こういうところが、女性設計士が必要とされるってことか~!」って改めて思いました!
本当に素敵なお家・設計で、勉強になりました!!
休憩中で放送がちょっとしか見られなかったので、全部見たかったなあ~。



「対面キッチン」は、調理中もお子さんの様子が見られるし、背面の壁をすべて収納にあてることができるので、基本的には やっぱり一番人気なんじゃないかなと思います。
それでも 時には、対面じゃない方がパントリーへのアクセスが作りやすいな~なんて思うこともあったりしますが、やっぱりお施主様が「対面キッチン」を望まれるので、対面キッチンでどう設計するかしか考えてきませんでした。
だけど、こうして素晴らしい設計を見ると、「対面じゃないのもいい!」って思いました。


でも、キッチンがダイニング側から丸見えだと、私みたいなズボラには合わないかなあ…うむむ…(゚ー゚;A
キッチン…人様に見せられるほどに キレイにしてないしなあ…o(- -;*)ゞ



最後まで読んでくださって ありがとうございます。
朝方や夜は ヒヤっと寒くなってきましたので、体調を崩されないようにお気をつけくださいませヽ(*^^*)ノ


関連記事

スポンサードリンク

Theme: 住まい - Genre: ライフ

Comment

  • 2015/09/26 (Sat) 07:51
    間取作造 #Yeq.B2X2 - URL
    いつも良い記事をありがとう

    いつも良い記事をありがとうございます。
    いそまる様が紹介してくださる間取りは生活の仕方が見えてきて、生活する人への愛情を感じます。いつもとても楽しく拝見して、また深く考えさせられます。
    いつも良い記事をありがとうございます。

  • 2015/09/26 (Sat) 10:12
    隊長 #a2H6GHBU - URL

    都会だとどうしても詰め込み過ぎな感じになりますね。
    やっぱ田舎が一番ということですかねw

  • 2015/09/28 (Mon) 01:26
    いそまる #- - URL
    Re: いつも良い記事をありがとう

    間取作造さん
    えええ…!そんな嬉しいお言葉をいただけて 恐縮&感動しております!

    これからも記事づくりを頑張ろうと思いました。
    本当にありがとうございます!

  • 2015/09/28 (Mon) 01:28
    いそまる #- - URL
    Re: タイトルなし

    隊長さん
    都会と田舎では本当に家の内容が違うみたいで…。
    田舎は、そもそも生活の利便性に欠けるので(私は田舎住みです・笑)どちらも利点や弱点はありますけどね^^

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する