ズボラな私の郵便物やチラシの保管方法

こんにちは。
設計職なんかをやっていたので、ブログを読んでくださっている方はもしかしたら私がすごくキッチリした性格だと思われている方もいらっしゃるかもしれません。

が、私はものすごくズボラです。
究極に面倒臭がりです。
(時々そんな話題がブログにも登場します)

いつも、いかに用事を減らすかとかそんなことばっかり考えて暮らしています(笑)


今回は、そんな私が「自分にはこれが一番合うな…」と思ったDM等の保管方法をご紹介します。



うちは自営業なので、その関係の郵便物や書類などが結構よく届きます。
あと、お店からの割引ハガキとか、電気料金や水道料金などの請求書なども。

お子さんがいらっしゃる方は、学校からの書類などもたくさん来ると思います。



そういうものの一時保管として私がここ2年くらいやっている方法は、これを使っています。
DSC_4648.jpg
バインダー…って呼び名で合ってるのかな?(^^;)
100均にも売っています♪


これに、届いた郵便物や連絡書類なんかをバンバン挟むんです。



バインダーの上部には、穴が開いたひっかけ部分があるので、フックを壁に取り付けたりヒモを通したりしたら、壁にかけて使えますので、私はそれをキッチンの壁にかけて使っています。
(ちなみに私は、結束バンドをヒモ代わりにしてバインダーに通し、壁に画びょうをさしてそこに吊るしています)


大まかな用途ごとにバインダーを分けて使っていて、今はこんな風に3つ並べています。
chirashihokan.jpg
私の場合は、「夫の仕事関係、郵便物や請求書など、区分しにくい書類」の3つに分けています。
「区分しにくい書類」には、例えば先日 携帯電話を機種変更したのですがその際の手続きの書類とか、保険の更新のお知らせなど重要な書類などです。
特に重要な書類は常に一番上にくるように挟んでおけば、期限などを見落とすことも少ないので割と便利です。

携帯電話の機種変更書類なんかも、いつも「しばらくは残しておいた方がいいかな~」と思ったりして行き場に困っていたのですが、とりあえずここに挟んでおけばそれで一時保管になるので便利です。


挟んでいる書類が結構な厚みになってきても、今のところずり落ちたりしたこともなく、意外としっかり挟んでくれます。
長かったら半年とか普通に挟みっぱなしです(笑)


暇な時とか、「ムム…そろそろパンパンだぞ…!」という時に、時間を作って、今まで挟んでいたものを仕分けします。
もう捨ててもいいなっていうものは捨てて、保管が必要なものはきちんとした保管場所にいっきに仕分けします。
「うーん、保管するほどでもないけど、捨てるのもまだ…」という書類は、再び挟みます(笑)


この時、仕分けが簡単なように、それぞれの書類の「保管場所」はきちんと作っておくと良いです。
例…私は、電気料金や水道料金の明細書の専用ファイル、医療保険関係のファイル、夫の仕事用の書類を保管するファイル…など、保管したいものはきちんと保管できる場所(ファイルなど)を先にきちんと作ってあります。それがないと、結局「どこに保管しよう?」となってグチャグチャになってしまいます。

バインダー保管は、「一時保管」であり、目的は「郵便物や書類をいちいち毎日仕分けしてファイルに入れたりする面倒な作業をしなくていいように」です。
残すべき書類の保管場所(ファイルなど)づくりは先にやっておきましょう。



この方法のメリットは、家族にも書類が探しやすいことかな~と私は思っています。
一時保管なのにある程度用途分けしてあって見やすいので、家族が「あの書類どこ?」となった時にも自分で探してもらいやすいように思います。
バインダーを持って、シャカシャカめくっていくだけで目当ての書類を探せるのも意外と便利な気がします。




デメリットは、書類がいつも目に入ることで、スッキリした印象にはならないことかな…。
ただ、私はどうやら、しまい込むとしまいこんだままにしてしまうタチなようで…ある程度、目に見えて「あ、書類がたまってきたな」とか思っている方が自分には合っているようなのです。

まあ、壁にかけなくても、用途ごとにバインダーに挟んで、その後 棚にたてたりケースに入れたりして基本的に見えないようにするのもアリかな?



郵便物などの書類って、どうしてもたくさん家に入ってくるので、何かしら整理方法・仕分け方法を考えないと、その辺に置いてしまって部屋がごちゃごちゃすると思いますので、自分(家族)に合った形で保管するとストレスなく暮らせるんじゃないかなと思います♪

一時保管で悩んでいる方は、参考にしてみてください。




関連記事

スポンサードリンク

Theme: 住まい - Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する