ウォークインクローゼットについて

今回は、ウォークインクローゼットのこと。

ウォークインクローゼットは、図面上では、「W.I.C」などと明記されます。

前回、納戸と収納の比較記事に書いた通り、「歩いて入る収納」には、
必然的に「歩くスペース」が生まれます。
これはウォークインクローゼットでも同じです。

同じ2帖の「ウォークインクローゼット」と「クローゼット」だったら、クローゼットの方が収納量は多くなります。

参考記事:納戸と収納を比較

それでも、やっぱりウォークインクローゼットに憧れる&リクエストされる方の割合の方が多いような気がします。
ただ、2帖のウォークインクローゼットの場合なら、クローゼットの方が使いやすいんじゃないかなあと私は思います。

3~4帖の広さがとれる場合は 私もウォークインクローゼットに憧れます(^^)

たとえばこんな感じ
WIC


左図のように、扉を設けないようなパターンも見かけますね。
こういう扉なしのタイプは、同じ8帖でも、ウォークインの奥行きを余分に感じるため、部屋に広がりがあります。
こういう「扉なし」は、インテリアとしてはいいと思うんですが、
寝室から、結局 洋服の収納が見えてしまうのが難点ですね。
でも、本当に洋服が大好きな方は、お店のディスプレイのように洋服を収納したいという方もいらっしゃいますので、そういう方には良さそうです♪

私は、この「扉なし」はすごく「いい感じだな~!」と思うので憧れるのですが、ディスプレイ派ではないので、目線は隠したいです。
そういう場合は、お気に入りの布をのれん代わりにして目隠しにするのも素敵だと思います。
季節ごとに布を選んだりすると、部屋のイメージも簡単には変えられますね。

ウォークインクローゼットと部屋の「間仕切壁」は、タイル貼りや塗り壁にしたり、クロスの柄を遊び心のあるものにするなど、部屋の他の壁と変えたりしても楽しいです。
クロスを選んでると、かわいい柄がたくさんあってどんどん使いたくなります。
でも、派手なクロスを部屋の全体に使うとくどくなるし、なかなか思い切った挑戦はできませんが、部分的にだとアクセント利用するのはチャレンジしやすいですよね♪

BED


ただ、私も最近 思ったことなのですが…
皆さん、防虫剤って使用されていますか??


洋服につく虫って、部屋が汚いからわく…とかではなくて、外に洗濯を干した時に付いてしまって、そのまま室内に入ってしまったりするようです。
防虫剤を置く方は、必ず扉付きのウォークインクローゼットにされるべきだと思います。
解放されていると効果がないと思いますので。


この記事はH26.8.1にUPしていたものです。
図や説明文を追加して、H27.7.13に更新しました。





関連記事

スポンサードリンク

Theme: 住まい - Genre: ライフ
Tag: 収納

Comment

  • 2015/07/15 (Wed) 21:45
    隊長 #a2H6GHBU - URL
    No title

    色々とインテリアを試行錯誤するのは楽しいですよね。

    なかなか後からだと面倒になりますがw

  • 2015/08/08 (Sat) 10:43
    いそまる #- - URL
    隊長さん

    後からでも可能なんですけど、お金もかかりますしね。
    DIYをしている方たちは、自分で楽しんでやっておられるので、いいなあ素敵だなあと思います。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する